Category
設計事務所について
Category

老人ホームなど福祉施設も設計事務所にお任せ

建築はお客様の一生を左右する出来事です。大分県内を中心に設計事務所では数多くの設計を手掛けてきましたが、一つとして同じデザインはありません。お客様の好みや立地など同じ設計条件はなく、建築士はそれぞれの事情に合わせた独創的な設計を提案するからです。設計事務所だからこそできる、隅々まで気が利いた建築デザインでお客様の将来を彩ります。

福祉施設、特に老人ホームなどは利用者の安全確保が最優先課題です。すべての空間がバリアフリーである事の他にも、利用者が不意の事故に遭遇しにくい作りにも尽力いたします。だからと言って無機質な施設にはいたしません。大分の設計事務所では設備や壁など様々な色を細かく選び、組み合わせる事でモダンでありながら温かい印象の施設をお作りします。周囲の景色に考慮した優しい外観や、利用者様が季節の移ろいを感じ取れるような素敵な空間を提供します。老人ホームの設計をする際にお客様に気をつけていただきたいのは、予算やスケジューリングなどです。建築士はデザイン性を高めながらも予算オーバーにならないよう最大限の配慮をするため、設計の打ち合わせの時にご要望などあればいつでもご相談ください。また、施設開業の日程に合わせて進めるために設計事務所で丁寧な企画フローを設定します。お客様が安心できるスケジューリングを常に心がけています。

RELATED

関連記事